calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.06.02 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    もうそんな時期かね

    0
       卒業式の設定のCM(スーツのCMかな?)でレミオロメンの3月9日が流れて、ふと自分の卒業式の雰囲気がよみがえった

      屋久島を離れて、もう7年が経つなぁ 

      私が、島を出たのも確か「3月9日」でこの曲が発売された年だったから、なんか思い出の曲だなぁ と思う

      卒業してから会ってない友達もたくさんいるけど、皆それぞれ元気にしてるかな

      私も、頑張らないとだな




      続ける事と蓮根の事

      0
        今日、大好きな蓮根が安かったから、かごにまで入れたのに、ぐるっと一周して結局何も買わずに出てきました。
        久しぶりのスーパー玉出に少し心が浮ついたのかな。

        今日、初めてゴンダお兄さんに会いました。
        小さな空間に、楽しい物がたくさん詰まった様な素敵な展覧会でした。


        夜ご飯を一緒に食べました。来月25歳を迎える私について少し相談しました。

        家に帰って、お風呂に入ってたら、ゴンダお兄さんの言葉の意味がわかりました。
        どこかで思いを切らといけんという事。思い切る。
        私昔から、中途半端娘ですからなぁ。
        今年は、せっかく最高のスタートだったんだ。やってやらNight!
        今日から“一日一絵”を始めようと思います。
        仕事辞めてから、絵は毎日描いてるけど、何かのために描いていた訳じゃないから何かのために、今回はブログの為に一日一個絵を描いていこうと思います。・・・と思って、描いてたらこれと言ってちゃんとした一つの絵が描けない。
        でも、まぁいいや。これが私ですもの!
        徐々に一日一絵にふさわしいモノになれば良いなぁと思う感じです。

        こんな私の独り言、誰が見てくれるか と思いますが、自分のために続けてみようと思います。“一日一絵”、何事も続ける事が大事だからね!
        やっぱり初日からルール守らず、今日は“一日ニ絵”だ!


        広島旅行

        0
           フィンランドから帰国して間もなく2/3〜6まで広島に小旅行
          お金がないと言うのに、『お土産も渡したいし、新しく仲間入りしたらしい子猫“ウタ”に会いに行きたいし』という事を理由に姉夫婦の元へ
          今回の旅はいろんな所に行きました
          ずっと行きたかった“山賊”
          山口県の山奥に潜む面白いスポット。

          ※伝わるかしら。この不思議な感じ。

          ※うめぇ!うめぇ!の図 ↑


          ※古い鎧が食欲をなくす・・ 笑
          でもうまい!!

          ※↑翌日。看板が節分からひな祭りに変わってた!
          青空に映える、リアルおひな様!

          ここでは“山賊”の様に飯を食らう事ができる。滝があったり、粋にひょっとこお面を斜めにかぶり、太鼓をドンドコたたくおばさんがいたり、外にはこたつがあって、寒いけどぬくい幸せ。ってゆー。それだけでもうワクワク
          出てくる料理は“山賊”が食べてそうな、三つの具が入ってる超でっかい爆弾おにぎりと肉など。山賊になりきってがっつり口を開けて食べるのがポイント。というかがっつり口を開けなきゃ食べれない大きさ。店内でも食べる事ができ、昔の鎧があったり山賊が盗んで来たっぽい宝が飾ってあったり。他には無い、本当に不思議なご飯スポット


          次の日は、美川ムーバレーという謎すぎるスポットへ
          渡された方位磁石と地図を頼りに本物の洞窟の中に隠された謎を解いて行く
          アトラクション(?)スポット

          私と姉以外誰もいない広い洞窟は恐怖そのもの。笑
          ひんやりとした本物の洞窟の中での冒険は、インディージョーンズみたいな感じで、あんなに怖くて興奮したのは久しぶりだった〜
          洞窟出てきてからお互い本気で怖くて我慢してた事を打ち明けたり 笑
          興味がある方は、繁忙期は人が多いらしく恐怖が半減するので平日の昼間に訪れる事をお勧めします!笑

          そしてそのまま、疲れた体を癒しに温泉へ
          おばあさんしかいない昼間のお湯場
          露天風呂もあり、長風呂でスッキリピッカリ
          夜は私の大好きな“府中焼き”
          お腹いっぱいになり、猫と戯れ眠りにつく。最高です

          次の日は、“ガラスの里”という所へ


          ガラスの展示があったり、ちょっとした鏡の館があったり。
          そして何より楽しかったのが、愛媛旅行に続き創作タイム
          今回は、グラスに好きなイラストを描き、それを電動の機械で削って模様を付けるという作業
          2人ともお昼ご飯の事を忘れ、3時間程集中。これが面白くて面白くて
          集中するってすごい!って思った。とにかく大集中で仕上げた作品がこれ

          ※↑左:私グラス 右:姉グラス 作

          これ売れるでしょ!っていうくらい姉は絵がうまいね。とっても可愛いグラスが完成した模様。私も思ったより上手にできて大満足!すごく気に入る
          良いお土産ができたもんだで


          ※すんごい集中っぷり

          最終日は姉が働く動物園へ。姉は仕事なので一人で動物散策に
          OPENと同時に入った動物園はまだ、皆寝てたり朝ご飯食べてたり
          なぜかしつこくダチョウに求愛されました
          広い敷地をゆっくり歩き回り、隅々まで動物を観察
          今まで、動物園て“狭いおりの中で生活してかわいそうだなぁ”とか思ってたけど、
          案外動物園で生まれた子達が多い事を知ったり、絶滅種を保護して増やしたりとか良い行いもたくさんしていたり、絶滅に追い込まないためにも、もっと身近に動物の事を知ってもらうための努力が垣間見れたり
          改めて動物園の良さがわかった
          あぁ 私も何かそういう動物保護の様な物に関わる事ができればなぁ といろいろ考えながら歩いた

          姉の家に仲間入りした“ウタ”も実は、引き取る翌日に殺される運命だったって。
          直接では無いけれど、保健所にいた子猫を引き取ったみたい
          “ウタ”だけじゃない。姉夫婦家にいる他の2匹も、迷い猫だったり、里親募集のちらしからだったり。
          姉のブログにも書いてたけど、私もペットショップは反対。毎日保健所でたくさんの命が消える中、新しい命を人工的に作ったり。そしてそれをモノの様に売ったり。
          一人一人が考えれば、徐々に改善できる事なのに

          ウタと戯れているとき、“こんなに元気でかわいいウタ。この子が殺される運命だったなんて信じられない”と思い、なんか保健所の現実とか考えると悔しくて泣きそうになった
          今回姉夫婦が救えたのはウタの命だけだったかもしれないけど、姉達の様に、保健所から動物を引き取って家族として迎えてくれる、もっとそういう動物を愛する人が増えたらいいなと心から願ってます

          ※かわいすぎるいたずらっこ“ウタ”

          いろんな意味でとっても思い出に残る旅になった
          よし!明日からまた頑張るぞ!









          一人旅の思い出

          0
              昨日、朝10時に日本に到着
            本当に楽しかった。本当にとても良い経験ができたステキな旅。9日間の私の初一人旅がついに終わってしまった。
            旅の思い出を忘れたくないので、日記に残そうと思います
            よ〜しこの日記、長くなりそうだ

            1月24日。
            リュックに荷物を詰め、目指すはフィンランド
            遠く、7500km離れた国への大冒険!!行ってきます

            旅の始まり早々、関西空港で思わぬ出会い
            元職場での知り合いのスペイン人さんを発見
            皆、日本での仕事を終え、フィンランド経由でスペインへ帰るとか
            座席もスペインさん達の中にまぎれていて、思わぬ再会に本当ビックリ

            約9時間後、フィンランドに到着
            まず、フィンランドで降りる日本人がいない。(皆乗り継ぎ)
            「いざ来てみたものの、英語もろくに喋れないし、フィンランド語もわからないし・・・日本に帰りたい。一刻も早く帰国日になってほしい。」という心境で始まった今回の旅。

            不安で押し潰されそうだけど・・・どうにもこうにも、もうここまで来たらやるしか無いと心に決め、ヘルシンキ行きのバスに乗り込む
            なんとか耳を澄まして英語を聞き取り、無事ホテルへ
            泊まったホテルはユースホステル。私合わせて6人部屋。こーゆーの初めてだったし、一緒に泊まる人達はどんな人達なんだろうと不安でいっぱい・・・。

            でも不安もつかの間、早速ロシア人のバゲナとブラジル人のシルビアと友達に
            フィンランドに住む2人はとても親切でトラムの乗り方さえわからない私にいろいろ教えてくれた
            会話はGoogle翻訳先生 笑



            旅2日目。私は、一人ヘルシンキの観光へ。すっかりトラムの乗り方も覚え、映画のロケ地にもなった“かもめ食堂”ことKAHVILA SUOMI へ。

            私は、一人だから当然相席になり、そこでも素敵な出会い
            近所に住むおじいさんや、鼻ピアスのお兄さん。片言の英語だったけど会話できて、皆とてもいい人だった。 
            予定も自分で立てたスケジュール通り進み、次はアンティークショップへ行ってみようと、道をさまよい歩いていた時。
            ふと私の後ろを歩いていたおばあさんが話しかけてきた。
            「ここのmuseumはおすすめよ。フロアが2つあって・・」と勧められたmuseum
            スケジュールには入っていなかったけど、偶然会った出会いを大切にしたいし、せっかくだから行ってみる事に

            何のmuseumかもわからないまま、建物の中を鑑賞
            中世の時代っぽい建物の作りにたくさんの肖像画たち。
            壁に飾ってあったおじいさんの絵。
            なぜだかわからないけれど、その絵を見た途端涙が止まらなくなってしまった。
            きっと悲しい絵じゃない。おじいさんが何か読んでいる絵。

            自分でもなぜ泣いているのかわからなかった。次の部屋に進むと、たくさんの肖像画。ここでもまだ涙は止まらない。自分でもびっくりしてしまった。
            最後出る時に、museumの方達になぜ泣いてしまったかわからないけれど、ここはとても良いmuseumでした。ありがとう。と伝えました。

            とても不思議な出来事だった


            そして皆と過ごす最後の日は、新しく韓国人の友達もでき、4人で夜中の2時まで語り合いました

            フィンランド柄のだるまをプレゼントしたらとても喜んでくれた

            今まで違う国で全く知らない者同士が、こうやって知り合って、友達になれる事のすばらしさを噛み締めた夜だった


            旅3日目。
            この日もトラムで少し遠出。もうすっかり町歩きにも慣れ、すごくすごく旅が楽しくなってきた頃。1日目の「帰りたい」って気持ちが嘘の様
            本当に心から今回の旅を楽しめていた
            とっても天気が良く、真っ青な空に真っ白な雪


            フィンランドの国旗の色の意味が分かった気がした
            “かもめ食堂”に出ていたcafeに行ったり、おもしろいお土産をgetしたり

            ※↑ハリーポッターに出てきそうなかっこいい本屋さん

            ※↑入れ歯キャンディー

            ※↑スーパーやマーケットも色がキレイでおもしろい

            ※↑おいしいスープ屋さんでランチ

            ※↑やっぱりmarimekkoかわいい

            ※↑とってもかわいいキャラクター

            そしてこの日の夜はいよいよサンタクロース村のあるROVANIEMIへ行くために
            夜行列車での旅

            発車前、アイルランドでワーホリ中という2人の日本人の方との出会いもあったり
            夜行列車の旅もなかなか気分が盛り上がるものです

            旅4日目。
            朝8時頃ROVANIEMI到着

            今までの寒さが比べモノにならないくらい寒い
            鼻息も白い、寒くてむせる感じの寒さ 笑
            それでも朝日は最高に美しく、心が本当にキレイになれました

            ふと気温計の数字を見ると-13度。さっみ〜〜〜〜〜〜〜
            独り言をいながらサンタさんの待つサンタクロース村へと急ぎます

            遂にサンタクロース村に到着。気温-21度
            ここは一年中クリスマスで、世界中から届く、サンタさんへの手紙がここのPOSTOFFICEに集められます

            POSTOFFICEの中では小人がせっせとお返事を書いていました

            北極圏に到着した証明書も手に入れ、ついにドキドキのサンタさんとのご対面へ

            私、サンタクロースに会えました!フィンランドの友達が行く時はいつもいなかったって言ってたけど、私は会えたよ
            とっても優しかった。抱きしめてくれました。小さい頃からの夢が叶った瞬間。本当に嬉しくて、少し泣きそうになるくらい
            「なぜ1人でフィンランドに来たの?」って聞かれたから思わず
            自分でもなぜ、今、一人でこんな遠い北極圏まで来たのか、どうやってここまで来れたのかわからなくて、
            でも正直に「わからないけど、あなたに会うために!!!」と伝える事ができました。本当に嬉しくて、とても素敵な思いでになった
            そして、トナカイのソリにも乗せてもらった。トナカイ達はとっても可愛くて、お尻をふりふり一生懸命ソリを引いてくれた


            この日泊まったホテルは口コミ通り、とてもアットホームなホテルで大満足

            旅5日目。
            ホテルの近くのショッピングモールをウロウロしていたら、私の泊まったホテルの従業員の子が話しかけてくれた。私がホテルに泊まっていた事を覚えていてくれたみたい。嬉しい。彼は、これから近くの教習所で受講があるとか。・・・うそ、私、何となくだけど彼が何て言ったかちょっとわかった!!ちょっとずつだけど、耳が英語に慣れてきたの かも!と嬉しい瞬間でした
            さてこの日は、お昼の飛行機でフィンランドからお隣の国スウェーデンへ入国。
            着いた途端とてもきれいな夕焼けが

            外国の夕焼けってどうしてこんなにいつも美しいのかしら。空が広いからかな。とっても好きな色

            旅6日目。
            朝早くから目が覚め、早速観光へ
            ジブリの“魔女の宅急便”の街のモデルになったと言われる町へ
            海が近くて、カモメが飛んでて、石畳で・・・本当に魔女の宅急便の世界。とっても美しくてかわいらしい建物がたくさん。

            ※↑スウェーデンは通過がユーロじゃない!

            スウェーデンは美男・美女が多いって聞いてたけど、これ本当
            皆、モデルみたい。ふと窓ガラスに映った、のペぇぇ とした自分の顔。短い足
            何度ショックを受けた事か 笑
            1度でいいから、あんなかっこいいスタイルになってみたいなぁ

            この日の夜は、ベットの中でぼんやりだけど、でもすごく深くいろいろ考える事ができた。言葉では上手く説明できないから言わないけど、また心がキレイになった気がした

            旅7日目。
            このユースホステルは若者が多く泊まってるせいか、夜中もどんちゃん騒ぎ、明け方にもどんちゃん騒ぎ。それでも私は布団に潜り込む!だってまだ朝4時だもん!!もうすっかりユースホステルの生活にも慣れましたわい

            この日も朝からお出かけ

            ちょっと離れた観光スポット満載の島へ

            スカンセンというテーマパーク(?)へ。

            動物園あり、水族館あり。スウェーデンの昔の家などを移築して一つの村みたいな感じで、人々が昔の生活を再現したりしてくれる野外博物館

            ※↑壁の絵もかっこいい

            ※↑ネズミの展示がおもしろかった机の上には本物の食べかけの食べ物
            小虫も少しわいてた 笑 リアルなネズミの生活が観察できる


            ※かわいらしい家がたくさん中では、当時の生活を再現してくれていて
            当時のお話を聞けたりもする

            ※↑スウェーデンと言えば『幸せの象徴』ダーラナホース

            スウェーデンに行く予定のある方はすごくおすすめです!何だかタイムスリップした様な、見た事ないけど、どこか知っている景色の様な。私は好き。また、季節を変えて来てみたいスポット

            ※↑立派な建物ファッションミュージアム
            針の看板がシャレとる

            夕方は、ホテルからも近いため、また再度あの素敵な魔女の宅急便の舞台の町を散歩する事に
            夕方はまた違った表情の町。橋の上でおじさんがギターを奏でていた。この町にぴったりの音。とてもキレイ
            あぁ。まだ日本に帰りたくないよ。って何度も思いながら歩いた。

            旅を始めて、毎日がとても充実していて時間は早く過ぎてしまう感覚なんだけど、気持ちが刻む時間はとてもゆっくり
            大阪での生活とはやっぱり違うのだな。
            私は12月に仕事を辞めて北欧に来た訳だけど、
            少し仕事をするっていう事についてぼんやり考えたりもした

            今まで私は、
            プライベートを充実させる為に働く。とか
            プライベートと仕事をちゃんと分けたいって何度も言っていたけど、実は全然できていなくて。
            でも外国の人達を見ていたら(上辺だけしか見れていないかもしれないけど)
            言い方は悪いかもしれないけど、○○屋さんごっこをしている様な

            もう、“仕事が生活の一部”というか。
            それは今まで私が思っていた言葉の意味とは全く違った、良い意味での“仕事が生活の一部”。

            駅長さんにしても空港で会ったパイロットさんやファストフードの店員さん。
            皆、町で会う人、お客さんとして来る人に対して壁が無いというか
            初対面のお客さんに対して天気の話をしたり、笑いあったり
            上手く言葉にできないけど、私はすごく憧れる生活
            そんで、そこそこ頑張ってサッと帰り、夕方にはキャンドルの灯る(ほとんどのお店がそうだった)レストランで大好きな人達と食事したり、子供と遊 んだり。自分の生活をとても大事にしていて(きっと彼らにとっては当たり前の事なのかも)。
            だからと言って全部が全部外国の働き方や考え方が正しいってゆう訳ではないけど、
            旅をする上で一人でぼーっと、ただ素直にいろんな事を感じる事ができた。
            確実に私の中で何かが変わった。何か成長したみたいで嬉しいな

            旅8日目。
            さあ、この日のお昼の飛行機で大阪へ向けて旅立ちます
            まずはスウェーデンとお別れ。絶対また来る

            一度フィンランドを経由してからの大阪。
            フィンランドの空港で外の雪景色を目に焼き付け、ここでも 絶対また来る宣言をし、いざ日本へ

            旅9日目。
            朝10時。関西国際空港到着。見慣れた街並。モクモク煙の上がる工場
            私の夢の初海外一人旅が無事幕を閉じました

            後悔する事が無い良い旅になった
            もし、今一人旅しようか迷っている方がいらっしゃたら、ぜひ挑戦する事をおすすめします
            初日に心から日本に帰りたい!と志願していた私が、最終日にはこんな気持ちの変化を迎え、一人じゃ何にもできなかった私が実現できた事なんですから

            私もまだまだ一人旅初心者ですが、もっともっといろんな所へ一人で行ってみようと思います。何かが変わるってよく言うけど嘘じゃなかったから!それが実感できるって何よりも嬉しい事
            本当に楽しい旅でした
            心配してくれていた友達、私は無事です。ありがとう




            マイナスの国へのドキドキ心境

            0
              ついに明日から1週間程フィンランドとスウェーデンへ旅に出ます
              結構短い滞在なんだね っていう友達もいるけど、私にとっては-30度の未体験の国への大冒険で、結構不安もあったりします
              でもフィンランド人の友達曰く、「フィンランドコワクナイヨ〜」だって
              確かに、治安は良いし、優しい人が多いみたいだけど、防寒対策含め用心するに越した事は無いはずっ


              思えば彼と出会って早2年。
              不思議な縁で、今も、連絡を取り合えばお酒飲んだり、カラオケに行ったり。
              先日北欧講座してもらおうと会いに行ったらいつの間にか貿易関係の課長になってたり

              あの日、梅田で彼に出会い(運命的な出会い 笑)彼がフィンランド人と知った日からまさか2年後の真冬に自分がフィンランドに一人旅する事になろうとは、これっぽちも思ってなかっただろう。(確かに北欧には前から少し興味はあったけど!)
              人生は何が起こるかわからんから面白いのね
              まだ24年しか生きてないけど、結構楽しいことしてきてるなと思います
              自分の人生だし、他人に何言われようと、自己満足できてればそれで良いのです
              (特に誰に何言われた訳じゃないけどそう思うのです)

              そして旅の準備をこんなに頑張ったのも生まれて初めて
              私、あまり記憶力が良い方では無いので旅行中の出来事忘れたくないし、
              ちょっとした出来事もたくさん絵にできたらいいなと思って絵日記描こうかなと
              もうワクワクで、出発前からいろいろ描いちゃってます
              とにもかくにも無事に楽しく帰って来れる様にしっかりとした足取りで-30度の世界を
              楽しんできます! 笑

              いってきます〜とおやすみなさい〜



              ショック

              0
                洋楽ばかり聞く様になり、早3年
                洋楽を聞く様になったきっかけはReel Big Fishを知ってから
                中でも、トランペット奏者のScott Klopfenstein さんが大好きで
                彼は、歌がうまくて、いろんな楽器を弾く事ができ、おまけに、ヒゲと眼鏡がお似合いのワイルドガイ

                そんな彼がReel Big Fishを脱退するんだって・・・・めちゃめちゃショックだぁぁ
                いつか彼らのライブ(Scottを見に!)に行くのが夢だったのに
                残念だ 私の周りにはRBFを知ってる人がいないから、このショックも分け合えず
                ただ、ただ、寂しい

                ・・・・・と、ばかり言っていても仕方が無いので、次の話題を

                先日、友達とお笑いライブトークショーを見に行きました
                大阪では有名な シャンプーハットや笑い飯、M−1いも出た、カナリアとはんにゃさんらのトークイベントショー

                はんにゃの金田さん。テレビで見ても目でかいなぁと思ってたけど、思った異常に目がでかくて、びっくり。でも舞台上で頑張ってて、何か同い歳やし好感が持てました

                一昔前のお笑いには詳しかったけど、最近のお笑いは正直よくわからなくて・・
                (今回のイベントメンバーは知っていたので楽しめた
                会場外のお土産売り場が アイドルショップ見たいになっててビックリ

                最近の芸人さんはかっこいい人が多いのだなぁと関心したよ(私もおばちゃんになったもんだ!)
                友達は小杉ファイルを購入。(お店の中で一番イケテルアイテムね!)

                イベント後に、チケットをくださったイベントの放送作家さんとご飯へ
                いろんな面白いお話が聞けてとても良い経験になりました

                そして、友達の家へ向かい、サンドウィッチマンのDVDを見ながら就寝(お笑いにどっぷり浸かる)

                次の日、とても天気がよくて、友達ん家の近所の喫茶店の前で心和むにゃんこを発見

                ぽかぽかひなたぼっこ中かわいいですな
                そして、かわいいcafeでお茶したり

                なんか充実した休日でした

                2010年と2011年

                0
                   2011年少し遅いですが、あけましておめでとうございます。
                  少し日記を書いていない間にいろいろありましたな。
                  ちょっとさかのぼって日記を書くとします
                  クリスマスにはUSJ横のホテルでお泊まりクリスマスパーティーパジャマでわいわいマッコリ飲んだりケーキ食べたりめっちゃ良い思い出になった〜


                  そして私、遂に買いましたヴァヴァヴァヴァ ヴァイオリン
                  楽しいですもっともと練習して楽しくなる音楽を弾きたいものだ!
                  寒空の下、着物で京都にお出かけもチャップリンの映画にオーケストラが演奏して音楽を奏でるというイベント

                  とってもよかった今までチャップリンの映画見た事なかったけどあんなに声出して笑うなんて思ってなかったくらい、心がポカポカする楽しい映画でしたトリコです

                  そう!私12月末に仕事辞めました
                  心配してくれた友達にはいろいろ相談乗ったりしてもらってありがとう
                  2011年、不安もあるけどどんな事が起こるかまたワクワクです
                  退職日には、感謝の気持ちを込めて、社内で異常なくらい飛び交う“口癖” タオル。その名も“確かにタオル”を贈りました。
                  いつだか係長と私と部長で一日にどのくらい“確かに”を言うか勝負したら私、優勝しちゃいました 笑 それほど 飛び交う口癖。皆も職場とか意識してみて。おもしろいよ

                  そして素敵な花束ももらいましたこんな大きな花束もらったの初めてでした
                  ちょこっと部屋に飾りました
                  お花は和みますね
                  そして、年末。正月は久しぶりに家族が集合。縁もゆかりも無い愛媛県で除夜の鐘ついたり、
                  皆で絵付けしたり。

                  お姉ちゃんの旦那さんが急遽来れなくて残念だったけど、旧中山家5人での旅行なんて、何十年ぶりだってくらいだったので結構楽しかった
                  千と千尋の温泉のモデル(?)の道後温泉も良かったなぁ
                  愛媛から広島の姉夫婦の家で猫と戯れる。私だけなんでこんなに嫌われるのか
                  でもでも、ウーパールーパーのゴルビー見たり、引っ掻かれながらも猫と遊んだり。。
                  すんごいリフレッシュできた旅でした

                  さてさて、そして今日は。
                  遂に動きだしました。もう後戻りはできん 笑!

                  1月末から北欧に一人旅に行って参ります!!!!
                  海外はドイツに一回しか行った事なくて、しかもFの後について行ってばかりだった。。

                  私、末っ子で、いつもいつもお姉ちゃんたちの後ばっかり着いて回って。
                  友達と居る時もしっかりしてないし、幾つになってもなかなか道も覚えれないし、しっかりしてないというか、頭が回ってないというか・・・何か自分に自信を付けたいと思って一人旅をしようと決めました
                  フィンランドではサンタクロース村に行って、サンタさんにも会いに行く予定です

                  Fに手伝ってもらいながらも、今日航空券予約して、ホテルも予約して、鉄道チケットも。ツアーじゃなく全て自分で計画して予約して行くからかなり私にとってはいろんな事が試練です
                  でも英語のホームページからホテルやチケットを予約するのって結構難しくって、現地に一人で到着した事考えると不安もあるし、怖いけど絶対すごい良い経験になる気がします!
                  私の前世フィンランド人だし なんとかなるって信じてますから!!!!
                  ああぁ!25歳を前に節目として夢の海外一人旅を実行できるなんてすごく嬉しい
                  素敵な思い出がたくさんできる良い一年になりますように!!!

                  変態パーティー

                  0
                     まあ!久しぶりに日記を書きます。

                    最近の事を。

                    先週の土曜日に東京で開催されたDesigh Festa に遊びに行きました。似顔絵を描いてもらったり、いろんなアーティストさんとお話してみたり、このイベントは、アジア最大級ってこともあるのか、皆の創作に向ける意気込みがすごくて、今回2回目の参加ですが(今回は出展していない)パワーをひしひしと感じられる本当にすごいイベントです。

                    うろうろしてたらスペイン村時代のダンサーさんに声をかけられ、ビックリな偶然もあり、とても良い思い出になった。
                    家に帰り(白坂家)真夜中のハロウィンパーティー。 ピロシとコーキ君は観客だったね。 お酒も入りヤンヤヤンヤ。たまにこういうお騒ぎも楽しいもんなんだね。 4時頃就寝。若いって感じの事をやったなぁ って感じ。 次の日は白坂夫妻と大作とお出かけ。東京を運転できるってすごいや。私もペーパー免許をなんとかしなきゃだわ。最近のプリクラは勝手に目が大きくなってお化粧されちゃうのだね。すごくいい感じにキモクなったコウキさん。しーちゃんは本当に可愛かった。本当に本当に可愛い。そして良いニオイがする。またおばちゃん、会いに行くからね。
                    そして最近は、バイオリン教室もだいぶ楽しみの一つになってきたし、英語も頑張ってる。 この前は朝7時半集合のEnglish cafe。講師は部長。be動詞からのお勉強。甘く見ていた。 なんだか、思ったよりもテンションが上がって、楽しくできた。案の定その日の仕事は眠かったけど、英語をもっと勉強したい!と思う。 友達に電話することも増えた。いろいろ話を聞いてもらえるのは良い事だね。これからもこまめにいろいろ話してみようと思った。 人生は一度きりだし楽しまんばよ だって。本当そうだわ。楽しまんばやね。 電話して良かったって思った。これからの人生きっと、もっと楽しくなる様 いろいろ経験していきたいものです! さあさ!これから友達と久しぶりに会ってお鍋を囲んで話に花を咲かせてくるぞ! 明日は京都で開催されるアートイベントに遊びに行く予定! やっぱり土日休みがあるって素晴らしい!

                    0
                      先週の土日に鹿児島へ。高校の友達の結婚式へ。(o^^o)
                      …本当にきれいだった。
                      花嫁さんてなんであんなにキレイなんだろう。旦那さんもすごく優しそうで( ´ ー ` )あぁ良い人と出会えて本当におめでとうと思える式だった☆彡
                      そして、今日は仕事帰りにM越さんとスタバでお喋り(o^^o)何時間くらい喋り続けたんだろう(o^^o)気づいたらこんな時間(^_^)いつもよりちょっと早めに会社出れたはずなのに(^◇^;)毎日ずっと一緒にいるのによく話がつきないものだわ(^◇^;)
                      そして話しの中でいろんな事を習得しました。
                      お金の管理や、一人旅の事、海外旅行、バイオリン、外国の事、恋愛の事、…あぁやりたい事がありすぎてどこから手を付けていいのやら。
                      いつもそうやって思って何もできずにおわる。でも、今夜から始められる第一歩話を習得したから大丈夫(o^^o)
                      明日は朝から集合★BBQの日です。
                      たくさん笑ってたくさん食べて楽しむぞ(o^^o)☆彡

                      最近

                      0
                        やっとなんだかココロに余裕ができ久しぶりに日記を書きます。

                        相変わらず仕事は忙しいけどなんやかんやで結構いろんな事をしました。
                        前の日記の時くらいからの日記帳を見直してみると
                        友達のバースデーサプライズ。


                        生まれて初めてバイオリン弾を弾く。

                        パルケーニャで遊ぶ。


                        三重で流れ星。



                        部長ん家でドラクエ大会。
                        お祭り。
                        大人会社の本気運動会。

                        演博。



                        ディズニーオンアイスで感動。



                        iphoneにする。(私のアドレス知ってる方へ★@の後ろがi.softbank.jpになりましたのでもしメールを送ってくださるときはそれでお願いします。)

                        お盆は広島へ。

                        髪を切る。いや、伸ばす過程での整え。..そう。今日仕事帰りにいつもの髪切るとこ行ったらシャンプーしてくれる男の子がなんと私と生年月日が全く一緒。
                        たまげたよ。2人で興奮。そして、都市伝説が好きな人といつもの小林さんと月に一度の髪を労る会。(髪染めてトリートメントして切っただけ)お金は少々かかりますが、月に一度の贅沢です。
                        あ、アリエッティとトイストーリー3も見たや。また好きになるね。PIXAR。永遠の憧れですわ。そして昨日はおいしい中華料理も食べたね。出てくるもの全部おいしい中華屋さん。ウヌメェでした。是非誰か連れて行きたいと思った。道あんま覚えてないけど。ぜひ行きましょう。おもしろいものまねも手に入れたしね。

                        長くなってきたけど久しぶりの日記なので広島の事をちょっと。

                        12日〜15日までを広島姉夫婦のところで過ごした。Fとミーさんと18切符の旅。岡山で降りたりちょっと旅気分味わいながら向かう。
                        広島の姉は動物いっぱい飼ってるんだけど中でもウーパールーパーのゴルビー(ゴルバチョフいみたいなしみがあるから)に会えて興奮と釘付け。
                        可愛いかった。ちょっと笑ってた。

                        にゃんことも仲良くなれたしやっぱ動物いいよね。
                        広島はなぜか物価が安いし、食べ物がおいしい。府中焼きはおすすめだよ。お好み焼きっぽいけどちょっと違う。広島焼きともちょっと違うのかな。よくわかんないけどおいしかった。
                        金魚の提灯が有名な金魚祭りにも行けたし、姉夫婦おすすめのちっちゃな水族館に行ってこぶ鯛のこぶ平にも会えたし、ナマコも触ったし、なんせ毎年恒例になりつつある宮島の花火大会にも行けたのがやっぱり嬉しい。鳥居と花火。本当に風情があって、私大好き。花火見ながらお願いした事叶うと良いな。欲張って自分の事お願いしなかった分神様も耳を傾けてくれると嬉しいんだけどな。

                        また明後日から仕事だ。楽しい事の後には頑張らんと行けん事があるし、頑張ったあとは楽しい事が待ってる。次の楽しみは9月の友達の結婚式。久しぶりの再会だしめでたいし。鹿児島まで少し遠いけど本当皆久しぶりだし楽しみだ。
                        まだ先だけどディズニークラシックコンサートも行く予定です。しかS席で。あぁ わくわくするな。
                        そうだバイオリンも早く始めなきゃ。
                        楽しい事を見つけて生きて行こうと思います。







                        << | 3/4PAGES | >>